NPO電動カートde走ろう快!は電動カートでのイベントや普及活動を行ってまいります。

電動カート普及

エコ・スローマラソン印旛に参加!

やっとやっと、念願かなってフルマラソンデビューです。

 

2014年4月13日、エコ・スローマラソン印旛に参加できました。

チャンスをくださった理事長の西さん。感謝します。

 

エコ・スローマラソン印旛は、ゴミ袋を持ってゴミを拾いながら走ります。

誰にでも機会があり、速さは競いません。主旨は素晴しいです。

と、言いながら過去にも参加を拒否されたところ多々

(ホノルルマラソンもJALが前例がございませんので…と馬鹿丁寧に断られたし、HISも同じ)

役人と日本人ほど<前例>にこだわるのはどうして?

責任逃れ?トライして始めて前例が作れるのでは? ま、いいや。

 

究極のエコであるカートに乗って、70%の外国人に混じり

74歳のばばあ猿が、ヨタヨタ走るのも楽しみです。桜も綺麗だし。

なぜ70%が外国人かと言うと、日本人は速さを競うのがマラソン。で、スローなマラソンは受け入れてくれない。そうです(つまり参加者が居ない)

 

印旛沼の水環境再生と東日本震災孤児の奨学金募金活動が明確な開催趣旨で、一口5千円以上(2万円を寄付し、アラスカから訪日する米国女性も参加します!)を寄付し、ごみ拾いも楽しもうとする世界の高意識層が多数参加する機会均等の国際スポーツ大会です。

 

このNPOの考えは素晴らしいですね。

では、地球環境のため これからもがんばりますね。

 

NPO電動カートde走ろう快
電動カート普及

Copyright ©NPO電動カートde走ろう快!. All Rights Reserved.

ページ上部へ>>>